製品概要

会社概要

名称 多摩化学工業株式会社
TAMA CHEMICALS CO., LTD.
本社 〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町6番地1マップ・アクセス
TEL 044-200-1700
FAX 044-200-1706
創立 昭和24年(1949年)10月22日
資本金 3億416万円
従業員数 780名(平成29年3月・関連会社を含む)、240名(多摩化学単体)
売上高 378億円(平成29年3月・関連会社を含む)、190億円(多摩化学単体)
代表者 代表取締役社長 長 俊連
事業内容 化学薬品の製造販売、化学プラントの設計施工、超精密化学分析、上記に関する付帯業務

沿革

1949年 本社及び工場を東京都大田区に設立。
1956年 川崎市川崎区塩浜に川崎研究所を新設。
1967年 静岡県御前崎市に浜岡工場を新設。
1982年 大分市青崎に大分工場を新設。
1984年 関連会社モーゼスレイク社を米国ワシントン州に設立。
北上市流通センターに北上工場を新設。
1985年 大分市青崎に電子材料研究所を新設。
1992年 四日市市平尾町に四日市工場を新設。
1996年 本社事務所を川崎市川崎区駅前本町に移転。
台湾に合弁会社「ケミテック社」を設立。
1997年 ケミテック社が台湾の新竹に工場を新設。
1998年 四日市工場がISO9002認証を取得。
2000年 全社でISO9002認証を取得。
資本金を2億4,000万円に増資。
ISO14001認証を取得(4事業所)。
2001年 本社を川崎市川崎区東田町に移転。
2002年 シンガポールに合弁会社「アグノスケミカルズ社」を設立。
資本金を3億200万円に増資。
全社でISO14001認証を取得。
2003年 全社でISO9001認証を取得。
2003年~2005年 多摩化学グループであるモーゼスレイク社が米国インテル社のPQS賞を受賞。
2006年~2009年 多摩化学グループであるモーゼスレイク社がインテル社のSCQI賞を受賞。
2009年 関連会社「モーゼスレイク大連ケミカル社」を中国の大連に設立。
2010年

多摩化学グループであるモーゼスレイク社がインテル社の

PQS賞を受賞。

2012年 モーゼスレイク西安ケミカル社を中国西安市に設立。
2012年~2015年 多摩グループであるモーゼスレイク社がインテルのSCQI賞を受賞。
2017年 掛川市上土方工業団地に掛川工場を新設。

技術開発史

1949年 正珪酸エチル 生産開始
1967年 正珪酸メチル 生産開始
1968年 希土類蛍光体 精製開始
1972年 各種アルコキシシランモノマー 生産開始
1975年 超高純度ガラス材料 生産開始
1978年 コリン 生産開始
1981年 超高純度分析試薬 生産開始
1986年 新製造法によるTMAH 生産開始
1990年 半導体用洗浄液 生産開始
1992年 半導体CVD材料 生産開始
1999年 コロイダルシリカ 生産開始
2004年 銅メッキ液 生産開始
2011年 再生現像液 生産開始
  • ISO
  • 品質方針 環境方針 を公開しております。
    当社は全事業所で ISO9001(C0270777-IS1)および、ISO14001認証(C0270777-EM1)を取得しております。(ただしISO9001は対象外製品がございます)
ページTOPへ