環境理念・方針

環境理念

環境保全に積極的に取り組み、環境と調和の取れた活力ある企業活動を通して社会の発展に貢献します。

環境方針

環境理念を実現し汚染の予防に取り組むため、環境マネジメントシステムを構築し継続的に改善します。また、関連する法規制を順守し、利害関係者の要求事項の実現に努めます。
事業活動、製品、サービスにかかわる環境側面に関して、全員参加で以下の事項に取り組みます。

1)環境への負荷の少ない製品の設計開発に努めます。

環境に配慮した設計開発を実施できる体制を整備します。

2)新製品、新技術の導入、設備変更に対し、事前評価を実施し環境に配慮した生産活動を推進します。

環境アセスメントの実施手順を確立し、確実に環境アセスメントが実施される様教育・指導しています。

3)産業廃棄物を削減します。

製造工程の見直しや回収方法の効率化を行い、産業廃棄物の削減に取り組んでいます。

4)エネルギー使用量削減活動を推進します。

エネルギー使用の無駄を無くすことで、エネルギー使用量の削減を目指します。

5)悪臭物質・化学物質の管理を徹底します。

悪臭物質の使用工程を見直し、除害設備の管理を強化することで、
従来に比べて臭いのレベルを低く抑えます。

6)製品含有化学物質管理体制を構築し、維持します。

設計開発、購買、製造、出荷全ての工程において有害物質が混入しない体制の構築を目指しています。

~この環境方針は全従業員に周知するとともに社外にも開示します~

2010年3月5日改訂

多摩化学工業株式会社
代表取締役社長 長 俊連

  • ISO
  • 品質方針 環境方針 を公開しております。
    当社は全事業所で ISO9001(C0270777-IS1)および、ISO14001認証(C0270777-EM1)を取得しております。(ただしISO9001は対象外製品がございます)
ページTOPへ